【プレスリリース】東大阪市が複業クラウドを通じて都市開発や財務管理のプロなど民間の複業人材6名の登用を決定。10月1日に実証実験の発足式を開催、複業人材登用で地方創生を目指す

成功報酬無料のSaaS型 複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド」を展開する株式会社Another works(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大林 尚朝)は、2021年9月24日、大阪府東大阪市の市役所内に複業人材を登用する実証実験で、即戦力の複業タレント6名の参画が決定したことをお知らせいたします。複業タレントには都市開発や財務管理のプロなどを登用しました。Another worksが推進する自治体での実証実験は全自治体連携15つのうち10例目となります。

 

実証実験の開始に伴い、10月1日10時から複業人材の登用に関する発足式を開催いたします。
取材等お受付いたしますので、気軽にご連絡ください。

 

  • ・消防局採用戦略アドバイザー:篠田 幸氏
  • ・SDGs推進アドバイザー:小口 潤氏
  • ・WEBデザインアドバイザー:松下愛氏
  • ・デジタルデバイド対策アドバイザー:今井敦子氏
  • ・マスコットキャラクター広報・PR対策アドバイザー:畠山一郎氏
  • ・まちづくりアドバイザー:安井 遼太朗氏

 

  • 連携の背景と概要

東大阪市は、行政が抱える課題解決、市民サービスの向上、地域の活性化に民間事業者等のノウハウ、アイデアを積極的に取り入れていくため、令和2年4月に企業や大学との連携を専門的に取り組む組織として「公民連携協働室」を設置し、様々な企業や大学と対話を進めています。そこで、市とAnother worksは2021年7月26日に公民連携を促進させ地方創生を目指すことを目的とした連携協定を締結しました。本協定はそれぞれが持つ環境や資源、特長を活かしながら、有能な民間人材の知見や才能、実績等を協働事業に活用するものです。

 

連携内容に基づき、7月からはAnother worksが提供する「複業クラウド」で6分野のアドバイザーの公募を開始しました。そしてこの度、東大阪市と専門的な知見や実績、ネットワーク等のある人材とのマッチングを創出ができ、6名の人材の登用が決定されたのでお知らせいたします。各プロジェクトは3月末までの約7ヶ月間実施されます。複業タレントはオンラインでプロジェクトへ参画します。

 

今後もテックカンパニーとしてデータやテクノロジーを駆使しながら、組織課題の見える化とソリューションを提案していきます。同時に、行政での複業人材の登用を推進し、地方創生やSDGsに貢献しながら、複業を社会の当たり前にすべくサービスを拡大してまいります。

 

  • 実証実験発足式について

10月1日10時から11時に東大阪市役所内で開催いたします。市長やAnother works代表の大林も登壇します。アドバイザーへの個別取材なども対応可能ですので、参加希望の方は9月30日16時までにご連絡ください。オンラインをご希望の場合は、メールアドレスに当日参加用のURLを送らせていただきます。
press@anotherworks.co.jp

 

▼発足式の概要
①開会の挨拶
②出席者の紹介
③東大阪市長、Another works 代表大林からの挨拶
④複業人材から自己紹介・意気込み
⑤メディア等、質疑応答
参加可能な方法:オンラインもしくは東大阪市役所への訪問

 

  • 登用人材のプロフィール

・消防局採用戦略アドバイザー
篠田 幸氏 / フリーランス

大阪府大東市出身。大学卒業後、障がい者福祉施設にて勤務。その後、一般企業に転職。営業職を経て、採用・人材教育部門へ異動し、中途採用・新入社員研修・社員教育に従事。その後、人材サービス営業、企業の新卒採用担当等を経験。現在はフリーのキャリアコンサルタントとしてセミナー講師、企業研修講師として活動中。また、個人向けのキャリア形成セミナーやキャリア教育プログラム(主に運動部に所属の学生向け)の開発も行う。

 

・SDGs推進アドバイザー
小口 潤氏 / 都内IT企業勤務

長野県富士見町出身。慶應義塾大学薬学部を卒業後、総合広告代理店に入社。消費財メーカーのブランドプロモーションや、証券会社のデジタルマーケティング支援に従事。
2019年に広告代理店グループ内新規事業として株式会社ROOTsを創業、取締役COO就任。体験型ふるさと納税の自社サービス普及拡大と共に、全国の自治体事業における政策立案や実施支援を領域問わず実施。現在は地域と企業を結び新しい取り組みを加速させるべく活動中。

 

・WEBデザインアドバイザー
松下愛氏 / フリーランス

長野県出身。大学ではマーケティングを専攻し、卒業後は広告代理店で企画職として飲料メーカー、電器メーカーの販促施策の企画立案を担当。その後はIT業界に興味をもち、エンタメ系IT企業にてサーバーサイドのWEBエンジニアとして従事。現在はフリーランスのWEBデザイナーとして、東京都を拠点に活動中。

 

・デジタルデバイド対策アドバイザー
今井敦子氏 / 株式会社シイエム・シイ勤務

愛知県出身。株式会社シイエム・シイで25年、総務・営業事務・物流・制作ディレクション・財務と製造や事務部門を渡り歩き専門性を磨いてきたが、自分のインプットしてきたものを世の役に立てたいと地方創生の複業タレントに応募。現職では財務管理室で実務と経理DXに従事、システム導入や業務改善など新しいことを考えることを得意とする。将来は人を助ける、人を応援するアウトプットを模索中。中高生男子2児の母。

 

・マスコットキャラクター広報・PR対策アドバイザー
はたけやまいちろう氏 / FreeMAN代表(ブランディングコンサルタント/クリエティブディレクター)

北海道札幌市出身、東京在住。大学卒業後、怒涛の広告業界へ。約30年、広告代理店にてクリエティブ及びマーケティング領域を中心に活動。クリエティブディレクターとして、一般企業・大学/専門学校・官公庁/地方自治体における様々なコミュニケーション課題(マス/WEB/SNS等含む)を担当。退職後、それまでの経験を活かし、「ブランディング支援」等をメイン業務とした個人事務所を設立し、活動中。
*日本広告学会会員*日本ブランディング経営学会会員*ウェブ解析士/SNSエキスパート 他

 

・まちづくりアドバイザー
安井 遼太朗氏/クリエイティブディレクター

大阪府出身。バーテンダー、広告代理店、飲食での海外事業、デベロッパー、IT企業と、多岐に渡り研鑽を積み、ブランディング会社、rin branding office合同会社を創業。
翌年、都市開発、商業開発、食のプロデュース会社、株式会社BORDERを共同創業。
オンライン、オフラインの実業を通じて得た知見を、デザイン、テクノロジーを駆使した手法で提案することを得意とする。マインドマップを用いた議事録を事業推進に活用することで、テレビ番組の出演実績あり。
※出演歴:小山薫堂 東京会議(BSフジ)/公開思考実験・未来構想会議(フジテレビ)/WBS(テレビ東京)

 

  • 自治体連携について

Another worksと連携している自治体との取り組みはこちらからご確認いただけます。
連携希望の地方自治体担当者さまがいれば、気軽にご連絡ください。
https://is.gd/zWPnjS

CALENDAR

  • 2021.10 (15)
  • 2021.09 (15)
  • 2021.08 (12)
  • 2021.07 (13)
  • 2021.06 (8)
  • 2021.05 (10)
  • 2021.04 (8)
  • 2021.03 (7)
  • 2021.02 (6)
  • 2021.01 (6)
  • 2020.12 (13)
  • 2020.11 (4)
  • 2020.10 (9)
  • 2020.09 (9)
  • 2020.08 (7)
  • 2020.07 (6)
  • 2020.06 (15)
  • 2020.05 (10)
  • 2020.04 (4)
  • 2020.03 (13)
  • 2020.02 (3)
  • 2020.01 (3)
  • 2019.12 (1)
  • 2019.11 (1)
  • 2019.10 (1)
  • 2019.09 (9)


  • CONTACT

    Anotherworksとのビジネスパートナーシップや、取材のご案内についてなど、
    お気軽にお問い合わせくださいませ。