ワーク

転職に役立つ資格とは?キャリアアップに繋がる27の資格まとめ!

国家資格が役立つ職種・仕事

世の中には多種多様な資格があふれていますがその中でも実際に役に立つ資格・役に立たない資格など資格を一口に言ってもその重要性は様々であり、人気の資格ランキングで上位の者の中には、役に立たない資格も多数ランクインしています。

そのためどの資格を取得するべきかわからなくなりますが、そんな資格の中でもおすすめで役に立つ国家資格をいくつか見てきましょう。

  • 登録販売者:医療系の国家資格で受験資格がないことから取得しやすい。薬局などで働いている人が多い。
  • 宅地建物取引士:もっとも就職と収入に直結しやすく、不動産関係の会社に必ず一人はいなくてはならない有資格者であり、いないと最悪その不動産会社は廃業の可能性もある。
  • 中小企業診断士:就職や転職の際に有利になる汎用性の高い資格として有名で、大企業での評価は高いため、スキルアップにも使える。

このように取得する資格によっては就職や転職に有利なだけではなく、自身のスキルアップにも役に立つものが多いのです。

副業を始めて、スキルも身につけよう!

実際に資格を取得できたとしても、未経験のまますぐに転職に踏み切るのは勇気がいります。そのため、転職するのに自信をつけるためにもどこかで実践経験を積むことが必要と考える人も少なくありません。

そこでおすすめなのが取得した資格を活かせる副業から始めて、経験を積むという方法です。副業にも様々な形態があり、単発の仕事もあれば長期の仕事など異なるため、自身にあった副業の内容を選択し経験を積みながら同時に、スキルアップを目指していきましょう。

副業・複業を始めるなら複業クラウド

スキルアップも兼ねて副業や複業を始めるのなら複業クラウドのサービスを利用するのがおすすめです。複業クラウドに求人を記載している企業は有力企業ばかりですので、初めて副業を始める人も安心して利用することができます。

また、複業クラウドでメールを登録することでおすすめの求人をメールで知らせてくれるなど、サービス内容の充実していますので、ぜひ一度複業クラウドをご覧ください。