ワーク

キャリアを築く意味とは?会社員が良いキャリアためにすべき4つのコト

良いキャリアを築くための方法4選

キャリアを築くための方法はたくさんあります。

キャリアという言葉が広い意味で使われるようにキャリアを築き上げる方法も広く用意されています。

キャリアを築き上げるにあたってどれか一つの方法にこだわる必要はなく、キャリア構築に役立つ方法を出来るだけ多く取り入れるようにすると、効率よくキャリアを築き上げられます。

ここからはキャリアを築くためには一体何をしたらいいのか、具体的な方法を紹介します。

1.昇格

会社勤めの方であれば、昇格を目標に努力するといいでしょう。

昇格するためには実績を上げて信頼性・行動力を高める必要がありますが、いずれも魅力的なキャリアの構築に必要不可欠な要素です。

昇格を繰り返すことでより責任能力を問われる仕事に関わるようになり、誇れる魅力的なキャリア形成に一歩近づくでしょう。

2.自己分析

キャリアアップにおいて自己分析も大切です。

自己分析することによって自分の強みと弱みを見つけて整理できます。

見つけた強みを長所にできるようにキャリアプランを構築し、構築したキャリアプランに従って行動していくことで、やるべきこと・目的が明確化してより良いキャリアを築き上げられます。

自己分析せずにキャリアアップを図ろうとしてしまうと方向性が定まらず、何をするにも中途半端になってしまう可能性があります。

3.スキルアップ

専門技術を習得し、その能力を活かせるようにスキルアップすることもキャリアアップのひとつです。

キャリアを築くことは、昇格など第三者からの評価だけではありません。自らの能力を磨き上げることもキャリアを築くポイントの一つです。

スキルアップに取り組むことによって、自身の価値が高まってより良いキャリアを築けるキッカケにも繋がります。

たとえば仕事の場だと、スキルアップする前まではスムーズに進められなかった業務も、スキルアップを重ねることによって仕事をスムーズに進められるようになります。

4.副業・複業にチャレンジ

今とは全く異なることに挑戦してキャリアを形成していきたい場合は副業にチャレンジすることも一つの方法です。

これはパラレルキャリア・パラレルワークと言われる活動です。本業をもちながら副業・複業などで活動してスキルアップ、キャリアの形成などを目指す働き方・活動方法のことを言います。

副業・複業であれば、本業では経験できない物事を経験でき、新たなスキル習得に繋がります。

新しく身につけたスキルを活かせるようになれば魅力的なキャリアに一歩前進できるでしょう。

会社員が良いキャリアを築くなら副業・複業から

会社員が今より優れたキャリアを積んでいきたいのであれば、副業から始めてみると良いでしょう。

副業は本業とは全く別の分野の仕事にも挑戦できるため、幅広いキャリアを形成したい方にとってはとても都合のいい働き方です。

仕事の経歴として残すこともできるため、短くて悩んでいる仕事の経歴も、副業を繰り返すことによって自然と増えていくでしょう。

もちろん、副業なので本業と同じように給与を得られるため、キャリアアップのためにより多くの資金をかけてスキルアップに挑戦することも可能です。

ただし、副業に集中しすぎて本業が疎かにならないようにしてください。本業を疎かにして評価を下げてしまうと、降格・年収ダウンなどのキャリアダウンが発生する可能性があります。

副業でキャリアアップを狙うのは賢い選択の一つですが、本業の妨げになってキャリアダウンに繋がらないように注意して下さい。

キャリア形成で副業・複業を始めるなら複業クラウド

会社員がより良いキャリアを築いていくなら、副業・複業が向いていると紹介してきました。

副業をすると言っても、仕事の種類は何百何千とあります。その中から副業でできる求人かつ、自分のキャリア形成に役立つ仕事ができる求人を探すことは難しいと言えるでしょう。

もし、魅力的なキャリアを形成するために副業を始めてみたいのであれば複業クラウドがおすすめです。

複業クラウドは副業・複業したい方と副業・複業を受け入れたい起業をマッチングするプラットフォームで、自分に理想的な求人を効率よく見つけることができます。

タレントとして自身のスキルを登録しておくことで、求人を出している企業から直接アプローチをもらうことでき、一対一で交渉、複業をスタートすることも可能です。

将来役立つキャリアを築くために複業でスキルアップ・キャリアアップを目指したい方は、ぜひ複業クラウドをチェックしてみてください。

複業するなら 複業クラウド