ワーク

人間が嫌いと感じる人が向く仕事とは?特徴&原因からわかる仕事のススメ

黙々とスキルを身につけるなら副業・複業をしてみよう

人間嫌いな人は、テレワークの仕事をするのがおすすめと言えますが、黙々と自分一人でできるような仕事を選んでみませんか。テレワークで副業・複業をしてみるのもいい方法です。

副業・複業では、クラウドソーシングの仕事が最近では増加しています。オンラインで仕事の打ち合わせをして、仕事を納品することなどができるため、直接人と会わなくてもいろいろな仕事が手軽にできます。

最近ニーズの高い仕事、新しいスキルの仕事も副業・複業で受けることが可能です。そのことによって、手軽に自分自身にスキルを身につけることができていいでしょう。副業・複業で少しずつお金を稼ぎながら、スキルアップを目指すのもおすすめの方法と言えます。

黙々作業でもスキルが身につく副業・複業の特徴

副業・複業を行う場合には、黙々とでき、自分の興味のある仕事や特技が活かせる仕事を探してみるといいでしょう。

人間嫌いの人にどんな副業・複業が向いているのかですが、人間嫌いな人におすすめなのがスキルが身につく仕事です。おすすめの副業・複業についてご紹介しますので参考にしてください。

1.扱うツールや媒体が明確に決まっている

人間嫌いの人でも黙々とできる副業・複業としては、扱うツールや媒体が明確に決まっているものがやりやすい仕事です。専門的な仕事であればあるほど、黙々とやっていればスキルが自然と身についていきます。

副業・複業の中でも、個別のツールや媒体を扱う副業・複業を選ぶことで早くスキルを磨くことができるでしょう。例えば、ライターを目指すとしましょう。

アウトドア専門の媒体でライターを求められているのだとしたら、アウトドアの専門的知識を持つことで、単価がアップする可能性があります。

使うソフトウエアなども明確に決まっていれば、それをいつも使うことで、そのスキルが上がっていくでしょう。

2.集中力をかなり試される仕事

人間嫌いでもおすすめの副業・複業としては、集中力を試される仕事もよいでしょう。スキルを磨くには集中力も必要です。一人でコツコツと集中して行う仕事をしてみるといいでしょう。

そして、締切がある副業・複業では、集中力が必要となります。セルフマネジメントをしながら一人で締切を守り、完了することが大切な仕事となります。集中力が鍛えられるでしょう。

3.比較的早くPDCAを回せる

通常仕事は、Plan→ Do→ Check→ Actの4段階を踏んで行いますが、副業・複業を行う場合は、それを自分一人で回していく必要があります。セルフマネジメントをしながら、自分で計画し、チェックをし、完納する必要があります。しかもそれを早く回して仕事をしないとあまり稼げないのも特徴です。

クリエイターやアーティストなども、自分で何を作るか計画して、それを修正しながら完成させていきます。例え完成までに期間が掛かったとしても、必ず完成までたどり着くようにいつも回さなければ仕事になりません。

やりがいもありますが、それだけの責務を負ってPDCAを早めに回す必要があります。

複業するなら 複業クラウド