ワーク

総合職の意味とは|一般職との違いは?詳しい仕事内容・月収を徹底解説!

昇進のスピードが速いのは、総合職?一般職?

昇進に関してですが、一般職よりは幹部候補生として採用された総合職の方が、断然昇進スピードは速くなる傾向にあります。

なぜなら総合職は技術系であろうと事務系であろうと移動と転勤は常に付きまとっていることが多いからです。その結果一般職よりも短期でさまざまな知識や経験を身に付けることができますし、その環境が総合職には整っているといえるでしょう。

そのため一般職よりもスキルが身につくのも早いため、それが昇進スピードとして金額面などの優遇で反映されます。

事務職の副業・複業案件を見つけるなら、複業クラウド!

事務系の副業を探すなら、複業クラウドに登録しそこで探すのをおすすめします。複業クラウドには常に優良企業からの案件が多数掲載されているだけでなく、その中には事務系の案件も多く含まれているので、あなたの興味がある案件をみけることができるでしょう。

その他にも複業クラウドには様々な事務職の募集があります。案件の見つけ方は、サイトに登録するだけです。登録に架かる時間は約2分で、登録そのものには一切費用はかかりません。

この機会にぜひ一度、複業クラウドをご覧ください。