【プレスリリース】京都府与謝野町が広報広聴活動の強化を目指し、広報広聴におけるプロの複業人材2名を登用決定。

成功報酬無料のSaaS型 複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド」を展開する株式会社Another works(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大林 尚朝)は、2021年12月17日、京都府与謝野町の役場内に複業人材を登用する実証実験において、即戦力の広報広聴戦略アドバイザー2名の参画が決定したことをお知らせいたします。京都府与謝野町での取り組みは、Another worksが推進する自治体での実証実験における全自治体連携21のうち20例目となります。

 

・広報広聴戦略アドバイザー/松本 慕美氏、鏡 晋吾氏

■連携の背景と目的

日本は人口減少・少子高齢化という深刻な課題に直面しており、国は自律的で持続的な社会を維持するため、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局や内閣府地方創生推進事務局を設置し、地方創生に向けた取り組みを進めています。

 

弊社では、複業クラウドを活用し全国の自治体が抱えるさまざまな課題と、その課題を解決できる複業人材とのマッチングを支援すべく、自治体連携を推進しています。

 

京都府与謝野町とAnother worksは、2021年11月18日に連携協定を締結しました。本協定は有能な民間人材の知見や才能を、自治体が抱える課題解決に向けて活用することを目的としています。

 

■実証実験の概要

京都府与謝野町では、複業クラウドを活用し「広報広聴戦略アドバイザー」の1職種で複業人材を公募しました。令和3年度、庁内プロジェクトチームにおいて施策を推進するための具体的な事業を盛り込んだ広報広聴戦略を策定することとしており、チームの一員としてアイデアを出していただける複業人材の募集に踏み出しました。

 

そしてこの度、与謝野町と専門的な知見や実績をもつ人材とのマッチングを創出でき、登用されるアドバイザーが決定しましたのでお知らせいたします。

期間は12月中旬から翌年3月末までの約3ヶ月間で、オンラインによるアドバイスを中心に与謝野町の課題解決に向けてサポートする予定です。 

 

■登用人材のプロフィール

・広報広聴戦略アドバイザー 2名

松本 慕美氏/株式会社白草

株式会社白草 代表取締役。地方のプロダクト、まちづくり、観光事業など、領域を横断し、地域の資源を活かした事業の立上げやPR、マーケティングを行う。世界観を尊重しながら、成果を出すことを得意とする。2021年「東京手仕事」プロジェクト商品開発アドバイザー就任、ほか全国の地域で活動中。

 

意気込み

丹後ちりめんで栄えた与謝野町が、ホップ栽培や、参加型合意形成プラットフォームDecidim(デシディム)の導入などを通して、新しいまちづくりに向けて動き出していらっしゃいます。その未来へ向けたまちの変容に一緒に伴走させていただけたらと参加させていただきます。経済成長だけが全てではない時代だからこそ、町民お一人お一人が主人公として、信頼できる仲間とともに、等身大の自己実現をされていらっしゃる姿を、映し出せたら嬉しく思います。

 

鏡 晋吾氏/一般社団法人シェアリングエコノミー協会

神戸市出身。阪神淡路大震災での被災がきっかけで、東京理科大学・大学院で建築学を専攻し、森ビル入社。 建築設計、企業広報等を担当。その後、ビーバイイーに参加し、国産原料を用いた化粧品の商品開発や、オーガニックカフェの運営を務める。現在は、シェアリングエコノミー協会、渋谷区SDGs協会の他、ローカルメディア「渋谷新聞」を立ち上げる。地域で挑戦するデルクイをプロデュースする事業を構想。一級建築士。事業構想修士。

 

意気込み

今回の応募に際し、与謝野町の広報広聴戦略を拝見しました。住民同士が発信し合い、そこに共感し、自分たちのまちに誇りを持ってもらえる広報が必要だと感じていています。

これからの与謝野町を作っていく若い人や、これまでの与謝野町をつくってきた高齢の方など、たくさんの人たちとの対話で、まちの魅力を一緒に発信していけるような仕組みを作っていきたいと思います。

 

■京都府与謝野町 概要

自治体名:京都府与謝野町

住所:〒629-2292 京都府与謝郡与謝野町字岩滝1798番地1

自治体HP:https://www.town.yosano.lg.jp/

 

■自治体連携について

Another worksと連携している自治体との取り組みはこちらからご確認いただけます。

連携希望の地方自治体担当者さまがいらっしゃれば、気軽にご連絡ください。

https://is.gd/zWPnjS

 

CALENDAR

  • 2022.01 (9)
  • 2021.12 (13)
  • 2021.11 (12)
  • 2021.10 (19)
  • 2021.09 (15)
  • 2021.08 (12)
  • 2021.07 (13)
  • 2021.06 (9)
  • 2021.05 (11)
  • 2021.04 (8)
  • 2021.03 (8)
  • 2021.02 (6)
  • 2021.01 (6)
  • 2020.12 (13)
  • 2020.11 (4)
  • 2020.10 (9)
  • 2020.09 (9)
  • 2020.08 (7)
  • 2020.07 (6)
  • 2020.06 (15)
  • 2020.05 (10)
  • 2020.04 (4)
  • 2020.03 (13)
  • 2020.02 (3)
  • 2020.01 (3)
  • 2019.12 (1)
  • 2019.11 (1)
  • 2019.10 (1)
  • 2019.09 (9)


  • CONTACT

    Anotherworksとのビジネスパートナーシップや、取材のご案内についてなど、
    お気軽にお問い合わせくださいませ。