【プレスリリース】福岡県豊前市と連携し行政で複業人材を登用する実証実験を開始 〜4例目となる行政連携で地方創生のロールモデルを目指す〜

複業マッチングプラットフォーム「Another works」を展開する株式会社Another works(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大林 尚朝)は2021年3月10日、福岡県が主催するオープンイノベーションプログラム事業を通じて、福岡県豊前市と連携協定を締結し、行政に複業人材を登用する実証実験を開始しました。あわせて本日より複業人材の募集を4職種で開始しました。
https://aw-anotherworks.com/user/special_feature/buzen

 

■実証実験の背景
Another worksは「挑戦する全ての人の機会を最大化する」をビジョンに掲げるスタートアップ企業です。創業以来、複業マッチングプラットフォーム「Another works」を展開し、企業や個人に複業の機会を創出するほか、行政とも連携して複業人材の登用を後押しして参りました。

 

この度、実証実験を開始する豊前市(ぶぜんし)は瀬戸内海の西端に位置しています。温暖で自然豊かな地域ですが、東九州自動車道の開通により、北九州や福岡都市圏への交通アクセスが大きく向上しました。

 

本連携は、少子高齢化や人口減少社会の中において、職員や地域の力だけではなく、プロフェッショナルな外部人材の力を借りながら行政が直面する課題を解決すべく、実証実験を行うこととなりました。

 

■実証実験の概要
実証実験では「Another works」を活用し、プロフェッショナルの複業人材を4職種で登用します。実験中は市のPR動画等で企業立地の促進を目指すプロジェクトのほか、市のブランドを確立し発信するための企画を推進します。複業人材は本プロジェクトでオンラインによる定期的な業務を遂行し、任期後には豊前市の地場産品を贈与されます。

 

豊前市は「Another works」を活用することで、業務の効率化や職員の育成を図り、地方創生の加速を目指します。

 

Another worksは4例目となる実証実験を成功させ、行政での複業人材の登用を推進するリーディングカンパニーとして更なる成長を目指して参ります。

 

■募集職種
・市PR動画等(企業版)の企画者
・市PR動画等(企業版)の制作者
・市のLINE画面等のデザイン設計者
・市のブランドを発信するマーケティングアドバイザー
詳しくはこちらのページをご覧ください。
https://aw-anotherworks.com/user/special_feature/buzen

 

■スケジュール
3月10日(水) 実証実験スタート・公募開始 (同日協定日)
3月26日(金) 公募締切り
4月上旬 内定
4月中旬 豊前市訪問(もしくはオンラインでのキックオフ)
7月末日 成果報告
※実験成果によっては延長あり

 

■豊前市からのメッセージ
近年自治体を取り巻く行政課題が多様化する中、豊前市も限られた職員で日々業務を行っています。しかし、今後を見据えると、全ての課題を行政だけで解決するのは困難であり、デジタル化時代に合った業務プロセスの改善、柔軟な発想をお持ちの民間人材の活用が不可欠になります。

 

今回、新しい働き方として複業マッチングサービスを展開するAnotherworks社様と「民間人材との協働による地方創生」に関する連携協定を締結させていただきましたが、この取組みを通じて効率的な地域課題の解決や迅速な住民サービスの向上を図り、豊前市が持つ魅力を広く発信していきたいと考えています。

 

人口減少社会の到来に加え、コロナ禍で社会経済情勢や人々の価値観が大きく変化する中、行政も新しいチャレンジが必要だと感じています。その一つが複業・兼業をはじめとした公民連携です。民間人材ならではの視点や知見を拝借しながら、小規模自治体における公民連携のあり方、可能性を検証していきたいと思っています。

 

日本の地方を良い方向に変えていただける力を持った皆様の、たくさんのエントリーをお待ちしております。

 

■福岡県豊前市とは
豊前市は、海と山に囲まれた自然豊かで、神楽や祇園などの伝統文化が盛んなまちです。製造業が多く立地する北部九州に位置し、特に自動車産業は長く地域の雇用、経済を支えてきました。現在はさらなる産業振興や定住促進のため、IT関連企業の誘致や人材育成支援など、若年層や子育て世代向けの施策の充実も図っています。

 

■福岡県豊前市 概要
自治体名:福岡県豊前市
住所:〒828-8501 福岡県豊前市大字吉木955
自治体HP:http://www.city.buzen.lg.jp/

CALENDAR

  • 2021.04 (1)
  • 2021.03 (7)
  • 2021.02 (6)
  • 2021.01 (6)
  • 2020.12 (13)
  • 2020.11 (4)
  • 2020.10 (9)
  • 2020.09 (9)
  • 2020.08 (7)
  • 2020.07 (6)
  • 2020.06 (15)
  • 2020.05 (10)
  • 2020.04 (4)
  • 2020.03 (13)
  • 2020.02 (3)
  • 2020.01 (3)
  • 2019.12 (1)
  • 2019.11 (1)
  • 2019.10 (1)
  • 2019.09 (9)


  • CONTACT

    Anotherworksとのビジネスパートナーシップや、取材のご案内についてなど、
    お気軽にお問い合わせくださいませ。