【プレスリリース】埼玉県横瀬町と連携し複業人材の募集を開始 〜複業人材登用の実証試験でさらなる地域活性化目指す〜

複業マッチングプラットフォーム「Another works」を展開する株式会社Another works(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大林 尚朝)は、11月4日より横瀬町(所在:埼玉県横瀬町、町長:富田能成)の官民連携プラットフォーム「通称:よこらぼ」と連携し実施する実証実験のため、複業人材の募集を4職種で開始いたします。
https://aw-anotherworks.com/user/special_feature/yokoze

 

■実証実験の背景
横瀬町は、埼玉県の西部、秩父地方にある四季豊かな町です。美しさ自然に囲まれ、しっかりしたコミュニティと豊かな文化があり、それでいて都心からのアクセスがよい、という3条件が揃った横瀬町は、「小さい町(=動きが早い、まとまりやすい)」であることを特徴として、様々な取り組みを進めています。2016年からは行政と民間が共同でアイデアやプロジェクトをカタチにする仕組み、官民連携プラットフォーム「よこらぼ」を運営しています。

 

Another worksは10,000名以上の複業人材のデータを保有する複業マッチングプラットフォーム「Another works」を展開しています。2020年9月に「よこらぼ」に採択(採択№79)され、「複業人材と創る横瀬の未来プロジェクト」で地方創生の社会実装を目指す実証試験のための準備を進めてまいりました。

 

この度の連携は、「Another works」を通じてプロフェッショナルの複業人材を登用し、少子高齢化の課題から消滅可能性都市の一つに数えられる横瀬町の町おこしを行うことで、横瀬町のさらなる活性化に繋げていくことを目的としています。

 

■実証実験の概要
実証実験では「Another works」を活用し、プロフェッショナルの複業人材を4職種6求人で公募します。募集する職種は「エンジニア」「PM」「コーポレート」「制作・ライター」です。複業人材は本プロジェクトに参画することで、これまで培ってきた知識や経験を活かし、民間ではなし得ないような地方創生や地域の活性化に挑戦することができます。

 

横瀬町は「Another works」を活用することで、優秀な複業人材を横瀬町役場や町内企業へ誘致し、地方創生に向けた取り組みを加速させることが可能です。

 

Another worksはこの度の実証実験を成功させ、地方創生のロールモデルとなるような取り組みを推進することで、行政での複業人材の登用を当たり前にすることを目指します。

 

■募集職種
・エンジニア
・PM
・コーポレート
・制作・ライター
詳しくはこちらのページをご覧ください。
https://aw-anotherworks.com/user/special_feature/yokoze

 

■スケジュール
11月4日:実証実験スタート・公募開始
11月20日:公募締め切り
11月30日:内定・キックオフ
12月初旬:横瀬町訪問
3月末日:成果報告

 

■横瀬町長 富田能成氏からのメッセージ

横瀬町は埼玉県秩父郡にある人口8,200名ほどの小さな町です。横瀬町の抱える最大の課題は、少子化に伴う人口減少です。その課題を解決するためには、前例踏襲では駄目で、必然的にチャレンジが不可欠です。

 

この度、横瀬町は「よこらぼ」を通じて、Another works社のプロジェクトを採択しました。私たちは戦略的に町をオープンにして、ヒト・モノ・カネ・情報を外部から積極的に呼び込み、町の資源と化学反応を起こすことを期待しており、Another works社の複業人材誘致のプロジェクトはその戦略に合致しました。

 

将来に向け横瀬町は小さな町の中に、多様性があたりまえの社会を創っていきたいと思っています。色彩豊かな景観の中に多様な人々の幸せがある、「カラフルタウン」と私たちが呼ぶ、町の未来像です。その未来を創るためには、「多様な働き方」の実現が欠かせません。在宅勤務・テレワーク・ワーケーションなど、世の中の働き方は大きく変わって行っています。それを先取りする形で、Another works社と共に実証実験を通して、「多様な働き方」を実現したいと思っています。

 

横瀬町はオープン&フレンドリーな町として多くの人々に町づくりに関わっていただきたいと思っています。小さな町ですが、小さいからこそ纏まりやすく、ベクトルを合わせやすく、スピードも出しやすく、変化にも柔軟に対応することが可能です。これから、世の中は大きく激しく、そして早く変わっていきます。その未来を想定しながら、複業人材の皆様と一緒に新しい働き方や、新しい未来の形を発信していきたいと思っています。

 

どうぞ皆様、横瀬町にいらっしゃってください。私たちと一緒に、新しい未来を創っていきましょう。

 

■「横瀬町の地域活性化と地方ビジネスの実現を図る官民連携プラットフォーム「よこらぼ」とは
横瀬町の活性化・持続的発展を目指した、企業・個人を問わないプロジェクトサポート施策です。町外の企業等から広く事業を募集し、その提案プロジェクトを実証試験する上で支障となる法定課題の解決や現地オフィスの提供など、手厚い支援を行います。行政権限を活かした特区の申請や条例の制定、学校などの公的領域への協力要請、町民団結力の活用など、町が関われるすべての支援を活用できます。約4年間で140件の提案、80件の採択を行っています。
https://yokolab.jp/

 

■本件に関するお問い合わせ /パートナー募集
Another worksと共同で、個人の挑戦を最大化することを推進するパートナー企業やコミュニティ、地方自治体を随時募集しております。興味を持ってくださった方は、下記へご連絡ください。
press@anotherworks.co.jp

CALENDAR

  • 2020.11 (3)
  • 2020.10 (8)
  • 2020.09 (9)
  • 2020.08 (7)
  • 2020.07 (6)
  • 2020.06 (15)
  • 2020.05 (10)
  • 2020.04 (4)
  • 2020.03 (13)
  • 2020.02 (3)
  • 2020.01 (3)
  • 2019.12 (1)
  • 2019.11 (1)
  • 2019.10 (1)
  • 2019.09 (9)


  • CONTACT

    Anotherworksとのビジネスパートナーシップや、取材のご案内についてなど、
    お気軽にお問い合わせくださいませ。