【プレスリリース】鹿児島県の自治体初!出水市と複業人材活用に関する実証実験を開始。 3職種で複業人材を公募し、行政課題の解決を目指す

成功報酬無料のSaaS型複業マッチングプラットフォーム「複業クラウド」を展開する株式会社Another works(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大林 尚朝)は、2022年7月11日、鹿児島県出水市と連携協定を締結し、行政へ複業人材を登用する実証実験を開始しました。あわせて本日より、複業人材の募集を企業版ふるさと納税の営業企画アドバイザー、事業開発アドバイザー、地域ブランディングアドバイザーの3職種で開始いたします。

 

Another works は39例目となる実証実験を成功させ、行政における複業人材の登用を推進するリーディングカンパニーとして更なる成長を目指して参ります。

https://special.aw-anotherworks.com/public-izumi.kagoshima/index.html

 

■実証実験の背景

新型コロナウイルス感染症拡大により社会・経済情勢が大きく変化する中で、地方では地域ブランドの育成・移住定住の促進・まちづくり・高齢者福祉・自治体DXの推進などへの迅速な対応が求められ、課題が複雑化しています。SDGsに掲げられている「誰一人取り残さない」社会の実現のためにも、自治体はそれらの課題に対し、住民ニーズに合わせてさまざまな対応策を打つことが求められています。

 

そこで弊社では、有能な民間人材の知見を行政課題の解決に活かし、地方創生に貢献すべく、複業クラウド for Publicを活用し行政に複業人材を登用するサポートを行っています。出水市とAnother worksは、2022年7月11日に連携協定を締結し、行政へ複業人材を登用する実証実験を開始しました。

 

 

■出水市と取り組む実証実験の概要

出水市とAnother worksの実証実験では、企業版ふるさと納税の営業企画アドバイザー、事業開発アドバイザー、地域ブランディングアドバイザーの3職種を公募します。

 

登用されるアドバイザーには、約6か月間オンラインによって、定期的な業務を遂行していただきます。たくさんのエントリーをお待ちしております。

 

 

■募集職種

・企業版ふるさと納税の営業企画アドバイザー

企業版ふるさと納税の効果的な営業施策を一緒に考えてくれる方

https://talent.aw-anotherworks.com/projects/20779

 

・事業開発アドバイザー

首都圏企業を巻き込んだプロジェクト組成や企業版ふるさと納税につながる施策づくりを一緒に考えてくれる方

https://talent.aw-anotherworks.com/projects/20875

 

・地域ブランディングアドバイザー

国内初「ラムサール条約湿地自治体認証制度」に基づく認証が決定した出水市のラムサールブランドを広げるためのアドバイスをいただける方

https://talent.aw-anotherworks.com/projects/20876

応募は複業クラウドにご登録後、エントリーをお願いいたします。

 

 

■スケジュール

7月11日 公募開始

7月25日 公募終了

8月中旬 内定

9月~ 業務開始

2月末 業務終了

3月 最終報告会

 

※実験成果によっては延長あり

 

 

■出水市長 椎木 伸一氏からのメッセージ

 

 鹿児島県の北部に位置する「出水(いずみ)市」。

「水が湧き出る場所」がその名の由来で、きれいな水が湧き出る自然豊かなまちです。

 

 本市には、毎年15,000羽以上のツルが渡来するほか、日本で観察される約600種の野鳥のうち300種が観察されるなど「野鳥のゆりかご」となっており、自然豊かな湿地は「ラムサール条約湿地」に登録されています。また、市全域における環境保全の取組は、日本初の「ラムサール条約湿地自治体認証」をいただきました。

 

 この豊かな自然の中で育てられた農産物は私たちの自慢でもあり宝です。

この宝を、全国の皆様に手に取っていただくための取組を推進したいと考えております。

 

 また、本市は山・川・海に囲まれながらも、九州新幹線の停車駅や、南九州西回り自動車道など高速交通体系も充実しているまちです。このポテンシャルを活かして、出水市をもっと「ワクワクするまち」にしたいと考えており、多くの企業の皆様に企業版ふるさと納税を通じて応援いただきたいと思っています。

 

 本市の未来に向け、農産品のブランド戦略や、企業版ふるさと納税の営業戦略のノウハウをお持ちの熱い人材を募集します。

 

 たくさんのご応募、お待ちしています。

 

 

■鹿児島県出水市  概要

自治体名:鹿児島県出水市

住所:〒899-0292 鹿児島県出水市緑町1番3号

自治体HP:https://www.city.kagoshima-izumi.lg.jp/

 

■「複業クラウド for Public」とは

専門人材不足の地方自治体が、複業人材登用により地方創生を推進できるサービスです。民間複業人材と自治体職員の協働プロジェクトにより、行政課題・地域課題の解決を実現します。Another worksと連携している自治体との取り組みはこちらからご確認いただけます。

連携希望の地方自治体担当者さまがいらっしゃれば、気軽にご連絡ください。

https://forseries.aw-anotherworks.com/public

 

 

CALENDAR

  • 2022.08 (11)
  • 2022.07 (18)
  • 2022.06 (15)
  • 2022.05 (14)
  • 2022.04 (32)
  • 2022.03 (20)
  • 2022.02 (12)
  • 2022.01 (12)
  • 2021.12 (13)
  • 2021.11 (12)
  • 2021.10 (19)
  • 2021.09 (15)
  • 2021.08 (12)
  • 2021.07 (13)
  • 2021.06 (9)
  • 2021.05 (11)
  • 2021.04 (8)
  • 2021.03 (8)
  • 2021.02 (6)
  • 2021.01 (6)
  • 2020.12 (13)
  • 2020.11 (4)
  • 2020.10 (9)
  • 2020.09 (9)
  • 2020.08 (7)
  • 2020.07 (6)
  • 2020.06 (15)
  • 2020.05 (10)
  • 2020.04 (4)
  • 2020.03 (13)
  • 2020.02 (3)
  • 2020.01 (3)
  • 2019.12 (1)
  • 2019.11 (1)
  • 2019.10 (1)
  • 2019.09 (9)


  • CONTACT

    Another worksとのビジネスパートナーシップや、取材のご案内についてなど、
    お気軽にお問い合わせくださいませ。